くすぶり女の恋活日記

27歳OLが「たられば言ってる場合じゃねぇ」と一念発起。Pairs(ペアーズ)とTinder(ティンダー)にて恋活し、ティンダーで出会った彼氏と交際していましたが破局。28歳になった今、新たな恋へと歩みだしたい。

Tinder(ティンダー)の人と会う(ハマさん4回目)

泥酔し菩薩のハマさんとやってしまいました。でもやっぱりセフレは5人いる。

前回のデートは以下リンク。

 

休日、池袋西口に集合。コミュ障で人と目を合わせることが苦手な私は気まずさもあっていつも以上にハマさんの顔が見れなかった。

大衆居酒屋に入って乾杯。前回会った時に何があったのかハマさんもあまり覚えていないそうなので2人で思い出してみたところ、

・3軒目のバーは2人とも覚えていない

・セックスはした

・私がハマさんをめっちゃ噛んだ

とのこと。ハマさんがシャツをめくって両腕を見せてくれたが青痣になるくらいの歯形がいくつもついていた。

おおう…なかなかにやらかしている…。

自己嫌悪に頭を抱えていると「店を変えよう」と提案され、店を出る。

 

向かった先は「大都会」。ググってもらうと分かりますが24時間営業の千ベロ居酒屋。前に私が「行きたい」と言っていたことを覚えていてくれたそう。

「女の子とこんな所に飲みに来てて良いのかな…スカイラウンジとかの方が良いんじゃないか…」と悩むハマさんに笑う。

 

3杯くらい飲んで「店を変えよう」と言われ退店。入ったのは近くのジャズバー。

「ちゃんと告白しようと思ってムードのあるバーに入ってみたんだけど、どう?」と先にネタバレされて動揺する。ムードとか気にする人だったのか。

 

「くすぶりちゃんにちゃんと聞いてなかったんだけど、彼氏いるの?」

 

酔っていたのもあって全て話した。

ペアーズで出会ったジュン君とお付き合いをしたがたくさん嘘をつかれていたこと、ティンダーはジュン君がやっていないか探すために始めたこと、ネットストーカーですでにハマさんのFacebook・インスタグラム・ツイッターを特定したこと。疑り深くて束縛が激しいこと、ハマさんに興味を持っているけれどこの感情は好きなのかなんなのか良く分からないこと、もしお付き合いをするのであれば5人いるセフレとは全員縁を切って欲しいこと…。

 

ハマさんは頷きながら聞いてくれて、私が話し終えると

「セフレも目の前で全員切るよ。順序が逆になってしまってごめん。初めて会った時から付き合いたいと思ってました。タイプです。」

27年間生きてきて初めてちゃんとした(?)告白をされたかもしれない。

「宜しくお願いします」と返事をして私がハマさんのLINEの画面を見ながらセフレ全員に別れを告げて削除するまでを確認した。

こうして、ハマさんとお付き合いすることになった。

まだセフレがいるんじゃないかとか、彼の事とかまだまだ問題があるけれど。

 

タクシーでハマさんちまで行った。

愛情表現とかそんなにしない人かなと思っていたけれど、家の中でもべったりだし耳にタコができるんじゃないかってくらい「好き」と言われた。

ハマさんの家を出る時に「うちの近所に新しくできたお店があるので明日行きませんか?」と誘いを受けて快諾。

電車に乗っていると「昨晩はありがとうございます。早く会いたいです」とのLINE。西野カナかよ。