読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くすぶり女の恋活日記

27歳OLが「たられば言ってる場合じゃねぇ」と一念発起。Pairs(ペアーズ)とTinder(ティンダー)にて恋活してました。ティンダーで出会った彼氏と交際中。備忘録としてプライベートのことも書いてます。

Pairs(ペアーズ)の人と会う(ジュン君6回目)

 

ペアーズで出会った都内住みだと思ったら長野に住んでて、鞄の中からローターとホテルのロゴが入ったコンドームが出てきたジュン君の話。彼の事がどんどんわからなくなってきた。

 

6/18.19はジュン君が東京に来てくれたので今週6/25.26は私が行くことに。

が、前日に「25日仕事と飲み会が入った」と言われ会うのは26日のみに。

 

6/26(日)

6時に起床し準備して新宿のバスタへ。今日は高速バスに乗って長野までいく。

バスの道中、ずっと考えていた。いやここ1週間ずっと考えていた。

私は彼女なのか。

他に女がいるんじゃないか。

なぜローターを持っていたのか。

なぜホテルのコンドームを持っていたのか。

誰と行ったのか。

ペアーズで誰かとやり取りしているのか。

ペアーズ以外にマッチングアプリを使っているんじゃないか。

今日はこの疑問をぶつけるためだけに会いに行くようなものだ。

逆上したり、質問に答えられない・答えなかった場合、この先も続けていくのは難しいだろうから別れる方向に持って行こう。盛大なブーメラン。笑う。

 

長野に到着しジュン君を待つ、が来ない。

ジュン君はいつも大体1時間遅刻してくる。こういうところもモヤる。

車に乗って話すよりも喫茶店で話した方がいいかも、と思い「到着したら話したいことがあるから喫茶店にきて」と伝える。

到着したジュン君から「駐車場空いてない。とりあえずご飯食べに行こう」の返信。

世間は日曜日。しかも真田丸フィーバー。

NHKを恨みつつジュン君の車に乗る。やはり「遅れた。ごめん」の言葉はない。モヤる。

 

車で移動しファミレスへ。

出鼻をくじかれてしまいさあどうしようかとメニューを見つつ考えるが何も浮かばない。

「ご飯食べたら動物園行こうよ。行きたいって言ってたよね?」

何回目かのデートで話していた事よく覚えてたなぁと感心。

食事を済ませ動物園に向かう。

 

動物園は楽しかった。大きいものを見るとテンションが上がる。

「身体動かしたいね」という話になりバッティングセンターへ。

それなりに遊んで晩御飯を済ませて車に乗って駅方面へ。

 

「ちょっと話したいことがあるから早いけど駅に車を付けて」

とお願いし駅に到着。

 

「急にごめんね。話したいことがあって」

「どうしたの?」

「前に家に泊まった時に、ジュン君の鞄からサッとコンドームが出てきたじゃん。あれなんで?」

ジュン君は無言だ。

「その時もこうやって聞いたけど、無視したよね?

不審に思って、人として本当にやっちゃいけないことだと思うけど、ごめん。鞄見ちゃった」

「ええ?見たの?」

「ごめん見た。で、ローターとホテルの名前入ったコンドーム出てきたんだけど」

「えぇー鞄汚いから恥ずかしい…」

「ちゃんと話してほしい。私はこれからもジュン君と付き合っていきたいと思ってる。嘘ついてほしくない」

盛大なブーメラン。構わない。

「…ローターは昔買ったやつ。くすぶりちゃんに使おうと思ったけど言い出せなくて」

この言葉、予想はしていた。

「そんなもん捨てろよ。誰が使ったか分からんもん嫌だわ」

思わず素が出る。

「使ってないよ」

いや、生理的に無理だろ。

 

「嫌だわ。使うなら新しいの買えや。で、コンドームは?」

「春に社員旅行行って先輩にデリヘル誘われて行ったホテルのやつ…」

…風俗行ったことないって言ってただろお前。

 

「風俗行ったことないって言ってたじゃん」

「ごめん、でも10回くらいしか行ったことない。デリヘルってエッチできるわけじゃないんだね…」

「回数の話じゃねーよ!で、セックスできないはずのデリヘルでなんでゴム使ってんの?いらなくない?」

「・・・・」墓穴を掘ったジュン君また無言。こりゃ本番してますわ。

「やってんなこりゃ」

「…くすぶりちゃんの家にコンドームないと思って持ってった。そしたら出てきてビックリした。薬局の袋から出してない新品で安心したけど」

理由になってないし、私はジュン君みたいなヘマはしない。

「当たり前じゃん。ジュン君来るかなって前日買っておいたよ」

 

「もーめっちゃ見てんじゃん。怖いわー」

「メンヘラなめんなよ。他についてる嘘ある?本当にお姉ちゃんいんの?」

「いる!超いるから!!もーめっちゃ怖い!!」

「それはごめんって!ジュン君不審なんだもん!もう嘘つくのやめてマジで!!あとペアーズ一緒に辞めようよ!使わなくない!?」

「…たしかに…」

 

修羅場なんだけれど、そこまで修羅場感はなかった。

新幹線の時間が迫っていたので「絶対浮気すんなよ!!」と言い残し音速でチケットを買って乗車。

すぐにジュン君から「鞄は見ちゃだめだよ笑」とLINEがきたので

「本当に嘘つくのやめてほしい」と返信。

「はい、反省します」と返ってきたが、

ここまで謝罪の言葉一切なし。「反省します」と言うが何をどうするのか具体的なものも何もなし。

 

ペアーズの件とかはっきりどうするか決まってないし、スッキリしたようなしてないような。とりあえず関係は続ける。

 次回会う時こそ一緒にペアーズ退会できれば。