読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くすぶり女の恋活日記

27歳OLが「たられば言ってる場合じゃねぇ」と一念発起。Pairs(ペアーズ)とTinder(ティンダー)にて恋活してました。ティンダーで出会った彼氏と交際中。備忘録としてプライベートのことも書いてます。

Pairs(ペアーズ)の人と会う(ジュン君5回目②)

ペアーズで出会った彼・ジュン君の鞄からラブホのコンドームとローターが出てきた①の続きです。

 

 

音速でローターとコンドームを鞄に戻し、化粧道具を広げて「崩れた化粧直してますよ」な感じを出してジュン君が出てくるのを待つ。

ジュン君が腰にタオルを出てきてスマホを見ている。

私は鏡で自分の顔を見る。

聞こえるのはテレビの音だけ。

どんなことを話せばいいのか、どんな顔をすればいいのか、そもそも私は動揺を隠しきれているのか悶々とする。

 

正直、この辺りはあまり覚えていない。

2週間経ってしまったからだろうか。動揺していたのか。

 

準備を済ませて電車に乗って少し遅れて渋谷の映画館に入ったのは覚えている。

道中、ジュン君は携帯ばっかり見ていて歩くのが遅かった。…そんなに携帯見る必要あるかね。

あと、ちらっと画面が見えてペアーズのアイコンの隣にマッチングアプリっぽいものが見えた気が…する。ピンクのLINEみたいなアイコン。更にざわつく。

 

映画は面白かった。けどお互い口数は少なかった。

渋谷駅に向かう途中「この後、予定あるの?」と聞いてみた。

「埼玉にいる友達とサッカーを観る」というのでじゃあ新宿でバイバイかなと話し、ボーっと車窓を眺める。

友達と約束あるなら前の日くらいに言っておいてほしかったな。なんで聞かれるまで言わないんだろう。ざわつく。

 

電車が新宿について「じゃあね」と降りようとしたらジュン君もついてきた。

 

ジュン君「埼玉行くのやめようかな」

 

私「行きなよ。久しぶりに会うんじゃないの?」

 

ジュン君「一緒にいたいな、って言ってくれたら行かない」

 

なんでそこは私に委ねるんだよ。とイラつく。そういえばジュン君は言わせるのが好きだった。

途中で買い物してジュン君と帰宅。

DVD観たりゲームしていつに間にか寝落ち。

 

 

 6/19(日)

10時くらいに一旦起床。が、また寝る。

起き抜けのジュン君に襲われてセックス。

ちゃんと起きたのは12時くらい。

シャワーを浴びてゲームをしてグダグダしていると15時。

準備をしているとまた襲われてセックス。

2度目のシャワーを浴びて近所のハンバーガへ行って食事して高円寺でブラブラ。

20時過ぎに解散。

 

この日の私は何も楽しくなかった。