くすぶり女の恋活日記

27歳OLが「たられば言ってる場合じゃねぇ」と一念発起。Pairs(ペアーズ)とTinder(ティンダー)にて恋活し、ティンダーで出会った彼氏と交際していましたが破局。28歳になった今、新たな恋へと歩みだしたい。

ペアーズ57日目 ジュン君の嘘

6/4.5の土日、「会えたら会おう」と言われジュン君と全く会えなかった。

電話しても出ないし、不信感ばかりが募る。

ペアーズで他の女と出会ってるのか・既に彼女がいるのか・はたまた既婚者か。

そもそも私は彼女ではなくセフレなのではないのか。

 

「早くくすぶりちゃんに会いたいよ」とLINEが来る。が、

私は会う気マンマンなのに会ってくれないのはジュン君の方じゃねーかよ。

不信感とイライラから「なんでこんなに会えないの」と強い口調で送ってしまった。

 

 

ジュン君「いっぱい会いたいけど、くすぶりちゃんに言わなきゃいけないことがある」

 

くすぶり「もしかして既婚か彼女いる?」

 

ジュン君

「全然違う。去年の春から仕事を辞めて、実家の長野にいる。長男だから実家の仕事を継がなきゃいけなくて…。

GWは休みで東京にいたけど、遠距離だと付き合えないって言われるだろうから言い出せなかった。

俺はくすぶりちゃんのこと好きだし、これからも付き合いたいけど、付き合えないっていうならそれに従うよ。」

 

ジュン君は月曜の昼間からとんでもねー話をブッ込んでくる。

確かに、ジュン君のペアーズの現住所は長野だったし、ジュン君の本名でググると長野で働いている様子も出てきてはいた。(ジュン君のfacebookは公開範囲が友達限定なので見れず)

なんでかなーとは思っていたがこういうことだったのか。合点がいった。

 

くすぶり

「電話もしたことなかったし、彼女か奥さんいるのかな…ってずっと思ってた。
モヤモヤしたまんまで言わなかった私も悪いね。
ちゃんと言ってくれてありがとう。嘘つかせててごめんね。」

 

ジュン君

「おれも嘘つくのもう限界だった。いつでも長野においで。俺も東京行くし。」

 

…LINEを見返しながらこのブログを書いているが、なんで私謝ってるんだろう。

そしてジュン君からは謝罪の言葉が一切ない。えぇ…。

 

 

…とりあえず遠距離で交際することが決まった。

私は長野に彼氏が1人、東京に彼氏が1人になった。