読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くすぶり女の恋活日記

27歳OLが「たられば言ってる場合じゃねぇ」と一念発起。Pairs(ペアーズ)とTinder(ティンダー)にて恋活してました。ティンダーで出会った彼氏と交際中。備忘録としてプライベートのことも書いてます。

ペアーズ7日目

いつもより早く起きて彼を見送る。

 

PCでペアーズが出来る事を知り、PCからログイン。

レスポンスが遅いがスマホでやるよりも便利だ。

気が合いそうな人とはLINEを交換する。

 

イイねがついに200を超え、イイねを付けてくれた人も100人くらい放置していたので気が合いそうならマッチングしメッセージを交換。

11時から初めてすべてチェックし終わったのは15時だった。

18時から学生時代の女友達と飲む予定だったので家を出る。

 

女友達は今年24歳、実家暮らしの派遣社員。大学時代の後輩だ。知識も豊富で誰にでも話を会わせることが出来、愛嬌もある。飲み会に参加すればその場のムードメーカーになる。人見知りの私とは大違いだ。

外資系企業に勤め、現在海外駐在している年上の彼氏と遠距離恋愛をしていたが、今年中にプロポーズを受けるそうだ。(彼から「会ったときにちゃんと言うから待ってて」と言われたそうだ)

ビールで乾杯するなり会社の愚痴が始まる。「仕事にやりがいを感じない」「人の話を聞かない上司がいて苦痛」…よくある話だ。私は「それでそれで?」とかいかにもその話に興味を持ってあります!という顔で相槌を打つ。彼女は喋りたがりだ。

 

仕事の話が一段落すると今度は恋愛の話。

「結婚したら海外に行かなきゃいけないから、彼と毎日スカイプで教えてもらってる」

「海外行く不安ったらない。あなたには分からないだろうけど」…彼女は自己評価が非常に高い。たまに苦痛になる。

ほぼ彼女の仕事の話と惚気を聞いて終了。「出会いが無いからペアーズ始めたんだ」と伝えると、「私もやりたい!でも、彼氏がいるから駄目だなぁ」…その一言必要?

 

フラストレーションを解消するための飲み会でよりフラストレーションを溜め、帰宅。

 

 

4/16時点で会う約束をした人

・34歳 雑誌編集 1度会う約束をしたがこちらの都合でキャンセル。

・21歳 調理師 4/24に会う約束

・29歳 事務員 4/18に会う約束

・25歳 会社員 4/22に会う約束